MENU

海外キャッシングの方法と基礎知識

海外キャッシング,クレジットカード,返済方法

海外に旅行に行く機会がある人は、旅行先の国でキャッシングサービスを利用したいと考えることもよくあります。

 

海外におけるキャッシングは、原則として現地の通貨を直接引き出す仕組みなので、海外旅行で現金が必要になっても安心です。

 

前準備として、日本にいるうちに海外キャッシングの手配を済ませておくことで、旅行に行った時に現地でのキャッシングが可能になります。

 

日本で発行してもらってキャッシングカードを持っていれば、現地のATMを操作して融資を受けられます。海外旅行中の買い物は、クレジットカードで決済をすることがよくありますが、店舗によってはクレジットカードに対応していない場合もあります。

 

海外でキャッシングサービスを使うならは、どこにATMが置かれているかや、基本的な操作の方法を把握しておくことが重要になります。

 

もしも、海外旅行をする期間が長く、大口のキャッシング利用が想定されるという時は、後日にスムーズな返済ができるようにきちんと計画を立てておきましょう。

 

事前に返済計画をきちんと立てる

事前に計画を立ててきちんと返済できるように準備を整えておく事が大切です。
事前に、支払い用の口座を決めて、そこにお金を入れておけば、スムーズな返済が可能になります。

 

返済時も旅行中だという人は、ネットバンキングや、国際電話を使うといいでしょう。
金融会社によってキャッシングサービスの内容は違ってきますので、実際にクレジットカードを発行してもらう前に確認しておきましょう。

 

キャッシングは、専用のカードを使って決済をすることになりますが、旅行先でカードをなくすと、使えなくなってしまってとても不便になります。

 

何かあった時に備えて、予備のクレジットカードを一枚持っておくことで、もし何かあった時も速やかに対策を講じることができるでしょう。


海外でキャッシングした場合の返済方法について

日本でつくったキャッシングカードで、海外からのキャッシングをした場合の、返済方法とはどういうものでしょう。

 

最近は、クレジットカードを持っている人が多くなりましたが、日本だけでなく、クレジットカードは海外でも使えるものがあります。
クレジットカードは、旅行や、仕事など海外で活動する機会が多い人にとっては、必須のものであるともいえます。

 

クレジットカードは非常に重宝するものですが、上手に使うためには知っておきたいことがあります。

 

海外では多くの場合リボルビング払いになる

カード決済をした場合、一括で支払うか、分割にするか、リボ払いにするかなどは、支払い時に決定する方法が国内の定番です。

 

多くの場合、海外では、クレジットカードを使った買い物はリボルビング払いになります。
翌月一括払いや、数度の分割で支払っていたという人の場合、クレジットカードでの支払い方法が、いつもと違うやり方になってしまう可能性があります。

 

リポ払いはどうしても利息が増えやすいので、一括にして利息を抑えたいと考えている人は、案外と大勢いるのではないでしょうか。

 

リボ払いの一括返済

もしもリボ払いになってしまっていたら、繰り上げ一括返済を利用するという方法があります。

 

事前に決まっていた返済日とは別に、自分が返済をする日を決めて、その日にお金を支払うという方法です。
返済日に関係なく、今借りているお金を全て返済してしまうことで、一括払いと似たような状況になります。

 

返済に時間をかければかけるほど、利息は大きくなってしまいますので、リボ払いが本意でないならば、一括で返してしまうのも賢いやり方です。

海外で使用する通貨をキャッシングで入手する方法

海外旅行をする場合に利用する現地の通貨はどのようにして入手すればよいのでしょうか。

 

レート換算のいい時に交換をしたいなら、クレジットカードのキャッシングサービスが適しています。

 

クレジットカードは、私達の生活には密接なものとなりつつあります。
多くの場合、キャッシングにも使えるクレジットカードが使われています。

 

現地の通貨の入手はATMがおすすめ

現地のお金を入手するには、日本や現地での両替もありますが、もっとお得に通貨を入手する方法があります。

 

空港でも、現地通貨と両替してくれる場所はありますが、時間を要しますし、交換レートの条件がよくないこともあります。
旅行先で、スーパーなどに行けば両替ができるところもありますが、海外旅行をあまりしたことがないという人にとってはハードルが高い行為になるでしょう。
何よりも海外の慣れない土地で、お金を求めるためだけに歩き回るのは不安が伴います。

 

その点、ATMならばじっくりと操作すればいいですし、日本のATMからお金を出すようにして、現地通貨を引き出すことができるわけです。

 

クレジットカードのクレジットカード枠は、銀行でお金を両替してもらうよりも手数料が安い上に、ATMは年中無休でいつでも使えます。

 

 

海外ではクレジットカード決済が安心

キャッシングは借金と同じなので、散財が不安だという人は、プリペイド式のキャッシュカードを用意して使用するという方法もあります。

 

また、日本人は、無防備な割りに高価なカメラやカバンを持っているというイメージから、強盗やかっぱらいに遭遇する可能性が高めです。
交通機関や、チップなど、やむをえない場合は現地のお金を使いますが、
それ以外の時ではクレジットカードでの決済をしておくと、現地通貨の交換レートに悩まされずに済みます。

[旅行に役立つクレジットカードの種類を比較]関連情報

このページの先頭へ